bestwebsitehosting-usa.com

窓掃除の時に役立つ道具

廃棄物で窓掃除を行える

窓掃除の時に役立つ道具 何かをするために別途ものを購入するのであれば、自宅に既にあるものを利用したほうがエコになります。自宅にあるものにおいては、実際に購入したもののこともあれば、使わなくなって後は廃棄するだけのものがあります。捨てるのですから、その過程においては無価値の状態です。もしこれが使えるとなると、これほどエコなことはありません。廃棄する場合にはゴミとして処分されることがあります。その前にもう一役割してもらうのです。

窓掃除をするときに使うことができるものとして新聞紙があります。自宅で新聞を取っている家庭は多いでしょう。朝刊や夕刊は届いた直後は価値があります。しかし1日もすれば必要無くなります。無価値になるのです。後は廃品回収でもって行ってもらうだけです。その新聞紙を1枚破ります。そして水をつけます。後はそれで窓ガラスを拭きます。新聞といえばインクを使っているので、そのインクがガラス面に付いたら汚れると思ってしまいます。

インクが付く心配については必要ありません。そのインクに含まれれいる油分が上手く作用してくれて、どんどん汚れをきれいにしてくれるのです。濡れた新聞紙で拭いたあとは乾いた新聞紙で拭きます。インクの油でーコーティングした状態になります。